おいしい焼き方

ひもの
焼く前にグリル又はフライパンを十分温めておく。

グリルの場合

【1】ガスの炎は中火にし、片面グリルの場合は干物の身の方から焼き始める。

【2】時間の目安として、両面グリルの場合6~7分、片面グリルの場合は身の方を4~5分焼いて、皮目を3~4分焼く。

【3】きれいな焼き色がついたら出来上がりです。

フライパンの場合

【1】ガスの炎は中火にし、油は引かず(クッキングシートを引いてもOK!)干物の身の方か
ら焼き始める。

【2】時間の目安として、身の方を4~5分焼いて、皮目を3~4分焼く。魚の身が厚い場合はフタをして蒸し焼きにすると中まで火が通ります。

【3】きれいな焼き色がついたら出来上がりです。

ワンポイントアドバイス

強火で焼いてしまうと中まで火が通らず、表面だけが焦げてしまうので注意してください。
冷凍保存した場合や塩味が気になる場合は、焼く前に酒を塗ると風味が良くなります。